@shionoojisan

意識低いブログ目指してます

ジャック描いた時のやつ

意識が低すぎて更新が途絶えたことによって意識の低いブログとしての体裁を保っている(意味不明)

 

今回ジャック描いたのがなかなかうまくいったので過程の絵だけ置いておきます。

 

www.pixiv.net

 

 

f:id:shionootsu:20170825222719j:plain

ラフ。

アタリとかさすがにもう消えてるんですが、アタリの上に新規レイヤー作ってパーツごとにラフをごりごりと描いてから。詳細ラフというには少しお粗末な気も。

 

f:id:shionootsu:20170825222725j:plain

②色の仮置き

はみ出ても良いので大まかに、濃いブラシで色を置いていきます。影も適当に。

ベタ塗り用のペンで色を置いておかないとあとで面倒なので、ベース色を塗る時は水彩とか使いません。

 

色を塗るとラフの段階でわからなかったところが色々見えてくるので仮置き結構大事。

密度や構図にも関わるのでなんならアタリの時に置いても良いかも。

 

f:id:shionootsu:20170825222732j:plain

③線画を整える

色レイヤーを半透明にして線を整えていきます。これ既存のラフレイヤーを削ったり描き直したりしてます。

 

f:id:shionootsu:20170825222738j:plain

④線画に沿って色を置く

足とか肩とか。

 

f:id:shionootsu:20170825222744j:plain

⑤色を塗り込む

クリスタのデフォルトブラシで肌は滑らか水彩、その他は不透明水彩を使ってます。

 

f:id:shionootsu:20170825222750j:plain

⑥線画をなじませる

「色トレス」のようなそうでないような。

線画が赤茶色単色からパーツごとに似た色に変えてます。

ほんの少しだけ柔らかい印象になったのではないでしょうか。

 

f:id:shionootsu:20170825222757j:plain

⑦加工

このへんは好み。

これは線画と色塗りレイヤーを結合してレベル補正かけてぼかしかけてカラーレイヤーをやや紫目に設定してオーバーレイ20%ぐらい……。

 

f:id:shionootsu:20170825222803j:plain

⑧トリミング

物足りなかったので背景に円形のグラデも入れました。

これで完成になります。

 

 

以下引用:絆礼装「霧夜の倫敦」

びちゃびちゃと汚らしい血の音、ぞろぞろと零れ落ちていくはらわた、意識が剥がれ落ち、君は速やかに絶望死に至るだろう。
なのに君が、君が死ぬ間際に見るものは、

f:id:shionootsu:20170825222808j:plain

「おかあさん」
不思議と、天使のように無垢な笑顔だった。